1. トップ
  2. 京都屋の取り組み

京都屋の取り組み

  • 武雄温泉大正浪漫の宿京都屋では、新型コロナウイルスの感染予防及び拡散防止のため、お客様ならびに従業員の健康と安全を第一にお客様に安心してご利用頂けるよう、下記の感染予防対策を行っております。

    ■館内パブリックスペースでの取り組み
    ①お客様の健康と安全ならびに公衆衛生を考慮し、マスク・フェイスシールド着用による接客を実施しております。
    ②館内施設や設備備品に関しまして、通常より入念なアルコール消毒を実施しております。
    ③館内各所に消毒スプレーを設置しております。

    ■チェックイン、チェックアウトにつていの取り組み
    ①ご宿泊の人数、提供客室数を制限しております。
    ②チェックイン時、健康状態(検温)および健康チェックシートのご記入をお願いしております。
    ③フロントカウンターに、感染予防用の飛沫防止カーテンを設置しております。
    ④スタッフによる館内のご案内を簡素化させて頂いております。
     ご不明な点はフロント(内線番号9番)までご連絡下さいませ。
    ⑤ルームキーおよび金銭の受け渡しにトレイを利用しております。

    ■大浴場での取り組み
    ①1度の入浴人数を6名様までに制限させて頂いております。靴置場を脱衣所入口に設置しておりますので、そちらが満杯の際はご利用をお控え下さいますようご協力をお願い致します。
    ②ご入浴時はカランノブ、シャワーの持ち手、洗面桶、イス、アメニティのボトル類などの接触箇所はご利用後にお湯で流して頂くようにお願いしております。

    また、日帰りのご入浴のみのお客様に関しましては、入浴時間を制限させていただいております。
    6:00~10:00、11:30~16:00、22:00~24:00
    上記の時間のみご入浴を受付けております。

    ■従業員に対する取り組み
    ①従業員のマスク着用を実施しております。フロント以外での接客に際してはフェイスシールドの着用を行っております。
    ②出勤時の健康状態(発熱・嘔吐・下痢)を確認しチェック表への記入を徹底するとともに、37.5℃以上の発熱かつ咳・味覚障害などの症状がある場合は、自宅待機とするよう指導しております。
    ③各職場等に設置したアルコール消毒液により、入室時の手指消毒を実施しております。
    ④就業前、化粧室使用後、食事前、外出からの帰社時等に手洗い・うがいを励行しております。
    ⑤従業員の不要不急の出張を中止するとともに、海外渡航の自粛や延期を指導しております。

    ■お客様へのお願い
    ①飛沫感染防止のため、ご来館の際はマスクの着用をお願いいたします。また、ご飲食や入浴中などマスクの非着用時は、ティッシュやハンカチなどで鼻と口を覆って頂きますようお願い申し上げます。
    ②当施設を安心してご利用頂けるよう、館内主要箇所に手指消毒用アルコールを設置し、お客様へご使用のご協力をお願いしております。また、こまめな手洗い・うがいの実施をお願いしております。
    ③当館をご利用のお客様につきましては、ご来館時に健康状態(検温)および渡航履歴などを確認するとともに、健康チェックシートへのご記入をお願いしております。
    ④下記諸症状のあるお客様は、大変申し訳ございませんが、ご来館をご遠慮頂きますようお願い申し上げます。
      37.5℃以上の発熱/頭痛/のどの痛み/せき/くしゃみ/寒気/
      節々の痛み/リンパの腫れ/嗅覚障害/味覚障害/  など
    ⑤ご滞在中、万が一咳や発熱などの症状によりご体調が優れない状況が発生した場合には、フロントスタッフまでその旨お申し出下さいませ。

    ■客室の対策について
    ①清掃時に入念な除菌消毒を行っております。
     【客室】 ドアノブ/スリッパ/照明スイッチ/ふすま取っ手/テーブル/茶器/座椅子
          座布団/冷蔵庫/電話/リモコン各種/金庫/ドライヤー
     【トイレ】 便座/水洗レバー/ドアノブ/ペーパーホルダー/ウォシュレットリモコン
     【洗面所】 洗面台/蛇口/鏡/アメニティ容器/うがいコップ
     【浴室】 シャワーヘッド/蛇口/アメニティボトル/シャワーカーテン
    ②客室内は清掃時に換気を行っております。滞在中の換気につきまして空調設備をご利用下さいますようお願い致します。窓を開けられますと害虫の侵入につながります。


    尚、上記につきましては今後、日本政府並びに関係機関の示す方針に準じ、変更する可能性がございます。
    これからもお客様が安心してご宿泊頂ける環境作りに注力して参りますので、皆さまのご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。